iTunesを使って音楽CDをMP3形式で取り込んでみました

公開日: : 最終更新日:2015/05/26 iMac , , ,

こんばんは、くろさるです。

今日は、iTunesを使ってCDをiMacに取り込むんですが、初期設定ではAAC形式というアップルの音楽ファイル形式で取り込まれてしまいます。それをMP3形式に変更して取り込んでみました。

 

iTunesを起動し、音楽CDをドライブに挿入します。

オーディオCDとして認識されるので、ウィンドウ右上の「読み込み」ボタンをクリックします。

Itunes mp3 01

スポンサーリンク

 

すると、読み込み設定が開くので、「読み込み方法」の「AACエンコーダ」をクリックします。

Itunes mp3 03

 

 

AAC以外の読み込み形式が表示されるので「MP3エンコーダ」を選択します。

Itunes mp3 05

 

 

これで、MP3形式になりました。音質の変更できるので設定してみます。「設定」をクリックします。

Itunes mp3 06

 

ここでは「高音質」を選択しました。音質によってファイルの大きさが変わるので好みによって変更するといいと思います。

ここの表示されている3種類以外にも「カスタム」で色々変更できるようです。一般的に高音質ほどファイル容量が大きく、低音質はファイル容量が小さくなります。

Itunes mp3 08

 

 

設定が終わったら、「OK」をクリックすると音楽CDの読み込みが開始されます。

Itunes mp3 09

 

 

読み込みは57分のCDで5分ほどで終了しました。

Itunes mp3 11

 

 

読み込んだCDはライブラリのミュージックに保存されるので、このまま再生したり、iPhoneに転送したりして聞くことが出来ます。

Itunes mp3 18

 

 

音楽ファイルの保存先は「iTunes」の詳細環境設定に記載されています。

Itunes mp3 13

 

 

Finderの「フォルダへ移動」でフォルダ情報を入力して「移動」します。

Itunes mp3 14

 

「Music」フォルダをクリック。

Itunes mp3 15

 

 

すると、取り込んだ音楽ファイルがアルバムごとに保存されています。

Itunes mp3 16

 

 

フォルダを開くとMP3ファイルがありました。ここから他の場所にコピーしたり、他の音楽プレイヤーで再生することが出来ます。

Itunes mp3 17

 

 

最近は、CDで音楽を聞くことも少なくなってきているので、手持ちのCDを全部取り込んで、iPhoneに転送しちゃうと便利ですね。

スポンサーリンク

関連記事

iMac2011 にOS X 10.10 Yosemite をインストールしてみた

リリースから随分経ちましたが iMac 2011 にOS X 10.10 Yosemite を新規イ

記事を読む

iTunesを使ってオリジナルの音楽CDを作る方法

こんばんは、くろさるです。 先日はデータフォルダをDVDやCDに書き込む方法を紹介しましたが、

記事を読む

デジタル一眼レフで撮影した動画をYouTubeにアップロードしてみた

こんばんは、くろさるです。 CANON EOS Kiss X4に付いている動画撮影モードで録画

記事を読む

MacのFinderで邪魔なスクロールバーを常時表示にする方法

MacのFinderってファイルがたくさんあると、スクロールしたときにファイルとバーが重なってクリッ

記事を読む

MavericksにしたらFinderのサイドバーのよく使う項目が消えてしまった

こんばんは、土日はひたすら「なめこ」をぬいて過ごしてしまったたくろさるです。 そろそろ現実に戻

記事を読む

なめこ栽培キットDeluxeが6月29日に新イベント配信予定!今回の原木は「砂漠の原木」限定解除!

なめこ栽培キットDeluxeが明日2017年6月29日に新イベントを公

iPhoneシリーズの各モデル画面解像度を調べてみた

iPhoneも2007年の初代発売から早いもので今年で10周年を迎えま

日本版ミニスーパーファミコンも来た!全21タイトルで7980円!

昨日アメリカで発表されてばかりですが、日本でもミニスーパーファミコンの

→もっと見る

    • 2017 (34)
    • 2015 (364)
    • 2014 (460)
    • 2013 (126)
PAGE TOP ↑