iOS8.3アップデートによる不具合まとめ

2015年4月9日。iPhoneやiPadの基本OSであるiOS8.3がリリースされました。

皆さんはもうアップデートしましたか?アップデートした方も、まだ様子見な方も、気になるiOS8.3の不具合を調べてみました。

Ios83 20150409 103a 1

スポンサーリンク

iOS 8.3はアップデートした感想は個人的には不具合の少ないバージョンだと感じています。

でも、ネットで調べてみるとやはり、不具合らしきものもあるようです。

iOS8.3アップデート関連不具合

iPhoneをアップデートして一番痛いのはやはり電波関連の不具合でしょう。

アップデートすると圏外になり、一切電波を掴まなくなってしまうようです。多くはiPhoneの再起動で完全するような感じです。

iOS8.3でau版iPhone6が電波圏外になる不具合発生!VoLTEが原因か? | IT Strike

お次は、手書き入力アプリ「mazec」の公式サイトより。

アップデート後「mazec」による画面の入力が不正になる。これは現在復旧に向けて対策中のようです。

iOS8.3における「mazec」の動作不具合について|株式会社MetaMoJiのプレスリリース

iOS78.3にアップデート後AppStoreでTouch IDが使えなくなる不具合があるそうです。僕のiPhone5sではこの症状はありませんが、海外製iPhoneに多いのかもしれませんね。

iOS 8.3にアップデートするとAppStoreで「Touch ID」が使えなくなる不具合が発生 – GIGAZINE

この3つが現在ネットで見つけた不具合ですが、iOS8.3は今までと比べても比較的安定したバージョンといえるのかもしれません。しかし、バッテリーの消耗や、プチフリーズなど個人レベルでアップデート後に起きがちなケースも有ると思います。そんな時はこちらの記事を参考にしてみてください。

バッテリーが異常に消耗すると思った時は?

[iOS8]iPhone のアップデート後バッテリーが異常消耗すると思ったらやってみたほうがいいこと | デジさる

 何をやっても同しようもないとき

アップデート後、動作が重くなったり、止まったりする時には端末の初期化をするといいかも?

iPhoneを工場出荷時の状態に戻す方法 | デジさる

iPhoneをiTunesからクリーンインストールする方法 | デジさる

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク