そのアップデートちょっと待った!iOS7.1不具合まとめ

こんばんは、くろさるです。

今週12日にアップルが「iOS 7.1」をリリースしましたが予想通りというか、予定通りというか、アップデートによって不具合が続出しているようです。

Ios71 0315

スポンサーリンク

OSのアップデートと不具合は隣り合わせ、というかセットだと思っているので、よほど不具合がある場合や、最新のファームウェアが使いたいといった新しもの好きの方以外は、アップデート直後に飛びつかないほうが無難です。

僕自身は「iOS 7.1」にアップデートしていないのでなんとも言えませんが、アップデートによって一部のユーザーにこのような不具合が起こっているようです。

バッテリーが急激に消耗してしまう

「iOS 7.1」でバッテリー消費が激しくなったという報告─9to5Mac | リンゲルブルーメン

アップデートは控えるべき? iOS 7.1でバッテリ消費悪化の報告 | マイナビニュース

「iOS 7.1」は「iOS 7.0.6」に比べバッテリーの減りが早くなった?? | 気になる、記になる…

指紋認証が効かなくなった

iPhone 5sの指紋認証、iOS 7.1で一部ユーザーに不具合 ー使用不能に | ガジェット速報

「iOS 7.1」へアップデート後に「Touch ID」が正常に動作しなくなる不具合 | 気になる、記になる…

サードパーティー製Lightningケーブルで充電できなくなった

「iOS 7.1」にしたら充電できなくなる場合があるって本当ですか? – いまさら聞けないiPhoneのなぜ | マイナビニュース

Siriの使用で強制再起動

iOS7.1での不具合です | Apple サポートコミュニティ

こんな不具合が報告されているようですが、これらはアップデート後の定番の不具合になりつつありますね。

バッテリー不具合なんかはアップデートによってOS内部で処理が落ちつくまでしばらく消費電力が多いとか、設定が勝手に変わってしまって更新以前より動作するアプリが多くなったためにバッテリー持ちが悪くなったというケースも少なくありません。

LIghtningケーブルは純正以外を使っている場合、いつでも使えなくなるといった可能性があると思います。

いずれの場合も設定の見直しや、工場出荷時に戻すことによって改善できる可能性がありますので、まずはこれらの方法を試してみるといいと思います。

バッテリー関連の不具合等はこちらの記事。

iOS 7.0.6アップデートでバッテリー異常消耗発生?ただいま検証中!

アップデート後のiPhoneのバッテリー異常消耗について

iPhoneを工場出荷時に戻す方法(初期化)はこちらの記事が参考になると思います。

iPhone5sだけで工場出荷時の状態に戻す方法

iPhone5sをiMacを使ってiOS7.0.6にアップデートしてみた

その他にも、iOS 7.0で使えていたバグ技が使えなくなった、脱獄ができなくなる、MVNOのSIMがアップデートによって突然使えなくなった等、一般ユーザーにはデメリットの方が多いんじゃないか?っていう感じですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク