iPhoneでロック音がならない時の原因と対処方法について

iPhoneで画面をロックした時になる「カシャ」音が鳴らなくなった時の原因と対処方法について紹介します。

スポンサーリンク

iPhoneのロック音が鳴らなくなった時の原因について、大きく分けて2通りの原因が有ると思います。

ひとつはミュートスイッチがオンになっている。

ふたつめは、設定でロック音がオフになっている。

このふたつの原因について対処方法を説明します。

ミュートスイッチがオンになっている場合

iPhoneの側面にこんなスイッチが付いていますね。

このスイッチから出ている色が赤い時はミュートスイッチがオンになっていて、iPhoneから音が出ません。

これを解除するには、スイッチを上げて、ミュートを解除します。

スイッチをオフにして、赤い目印がなくなるとOKです。

設定でロック音がオフになっている場合

iPhoneの設定でロック音がオフになっている場合は、設定画面画から設定を変更します。

iPhoneのホーム画面にある「設定」アプリをタップして起動します。

設定の画面の「サウンド」をタップします。

サウンドの一番下にある「ロック時の音」が緑色ではない時はロック音がオフになっています。

設定を変える時はこのスイッチをタップしてオンにします。

タップするとこの様にスイッチが緑色になるので、これでOKです。

スリープ(電源)ボタンを押すと「カシャ」という音が鳴るようになっているはずです。

それでもロック音がならない時は?

上のふたつの方法を試してもロック音がならない時は、一旦iPhoneの電源をオフにして再起動してみましょう。

iPhoneを再起動する

再起動のやり方は、まずスリープボタンを長押しします。

出てきた画面で丸いボタンを右にスライドします。

電源がオフになったら、もう一度スリープボタンを押してiPhoneの電源をオンにします。

iPhoneを初期化する

iPhoneを再起動しても治らない場合は、本体の初期化をします。

iPhoneの初期化をするとデータが消えてなくなったり、もとに戻せなくなる場合があるので、わからない場合は、自分で対処せずにアップルストアに持ち込んでみてもらってください。

それでも自分でやりたいという場合は以下の記事を参考にしてください。

iPhone をアップデートすると動きが遅くなったり、不具合が起こったりすることが少なくありません。 これはたいていiPhon...
スポンサーリンク