iPhoneのロック画面にメモできる「ロック画面メモ」を使ってみた

スポンサーリンク

いつも見ているロック画面にメモを残しておいたら便利かなと思い、「ロック画面メモ」というアプリをインストールしてみました。

IMG 0004

 

このロック画面メモは、直接ロック画面にメモできるのではなく、メモを書いた画像を作成し、その画像を自分でロック画面やらホーム画面に設定するというもののようです。

インストールは「App Store」から行います。

IMG 0005

 

 

通常のロック画面はこんな感じですね。今からここにメモ壁紙を設定します。

IMG 0007

 

 

ロック画面メモを起動します。

IMG 0008

 

 

アプリが起動したら画面をタップ。

IMG 0009 1

 

入力モードに鳴りますので、「削除キー」で文字を削除します。

IMG 0011 1

 

 

次にキーボードからメモを記入し、キーボードをしまいます。

IMG 0012 1

 

メモを書いた画像を保存します。

IMG 0013 1

 

「OK」をタップ。

IMG 0015

 

これでメモを記入した画像が「写真」アプリに保存されました。

IMG 0017

 

 

 

スポンサーリンク

メモの設定方法

「写真」アプリからさっき作ったメモを表示します。

そして左下のアイコンをタップ。

IMG 0020 1

 

 

「壁紙に設定」をタップ。

IMG 0021 1

 

 

「ロック中の画面に設定」をタップします。これで設定完了です。

IMG 0026 1 2

 

 

ロック画面を表示してみるとこのようにメモを見ることができるようになりました。

IMG 0027

 

スマホのロック画面は一日に何回も見るものなので、忘れたくないことをメモしておくにはちょうどいいですね。