iPad3にiOS8.2ソフトウェア・アップデートをインストールしてみた!

2015年3月10日にリリースされたiOS8.2。第3世代のiPadにインストールしてみました。

Ios 20150311 848

スポンサーリンク

iPad3はiOS8.1.3の状態です。

Ios 20150311 828

今回はWi-Fiから直接アップデートするOTAアップデートをしてみました。

やり方は「設定」アプリから「一般」ー「ソフトウェア・アップデート」をタップします。

Ios 20150311 829 2

ダウンロードしてインストールをタップします。

Ios 20150311 830

「同意する」をタップ。

Ios 20150311 832

「同意する」をタップ。

Ios 20150311 833

ファームウェアのダウンロードが開始します。

Ios 20150311 835

ダンロードが終わったところで、バッテリー残量が少ないのでアップデート出来ないと表示されてしまいました。あわててここでコンセントに繋ぎます。

Ios 20150311 839

ファームウェアのダウンロードは終わっているので、「インストール」を再開します。

Ios 20150311 841

するとiPadが再起動し、アップルマークが表示されたまましばらく経過。

Ios 20150311 843

約10分後、iPadが再起動し、アップデートが終了。

Ios 20150311 844

Ios 20150311 847

iOS8.2はAppleWatchに対応しているのでアップデートするとAppleWatchのアプリがインストールされるはずなんですが、iPadはAppleWatchに対応していないので、特に変化は無かったりします。iPadこそAppleWatchが使えると便利だと思うんですが、将来的にはサポートされないんでしょうかね?

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク