公式サイトだと無料で使える「Cyberduck」がApp Storeでは2400円!

スポンサーリンク

こんばんは、くろさるです。

可愛いアヒルのアイコンで人気?のFTPアプリ「Cyberduck」。このアプリ基本無料で使えるんですが、なんとMacの「App Store」でダウンロードすると2400円(2月3日時点)なんです。

Cdfree 07

 

 

「Cyberduck」はオープンソースで基本的に無料でダウンロードできたようなんです。

Cyberduck | Libre server and cloud storage browser for Mac and Windows with support for FTP, SFTP, WebDAV, Amazon S3, OpenStack Swift, Backblaze B2, Microsoft Azure & OneDrive, Google Drive and Dropbox

Cdfree 04

 

 

このダウンロードボタンからすぐにダウンロード可能。

Cdfree 05

 

 

ですが、「App Store」から「Cyberduck」と検索してみると・・・

なんと、2400円!(2014年2月3日)

Cdfree 03

 

 

基本無料で使って、気に入ったら購入してくれということなんでしょうけど、これ知らないで買っちゃう人多いんでしょうね。

Cdfree 07

 

 

スポンサーリンク

他にも公式、App版で違いのあるアプリがある?

この「Cyberduck」ではアプリの機能的には違いはなくて、価格だけ違うんようなんですけど、「ClamXav」というアンチウィルスアプリでは、公式サイト版とApp Store版で、その機能に違いがあるので注意が必要です。

 

こちらが、App Store版。https://itunes.apple.com/jp/app/clamxav/id430207028

Clamxav free 01

 

 

こちらが公式サイト版。http://www.clamxav.com

Clamxav free 02

 

 

どちらも、無料で使えるんですが、公式版ではできるウィルスの常駐監視機能が、App Store版ではできないようです。

 

僕が知っているのはこの2つのアプリだけですが、他にもこのようなことがあるかもしれないので、アプリをダウンロードするときには気をつけておきたいですね。

スポンサーリンク
iMac
スポンサーリンク
スポンサーリンク
kurosaruをフォローする
スポンサーリンク
デジさる