Macのアップデート通知を自動的に通知しない設定方法

こんばんは、くろさるです。

Macの自動アップデート通知。便利な事は便利なんですがちょっと邪魔に思う時もありますよね。そんな時は、システム環境設定から設定変更する事でアップデートの通知をしない設定にする事ができます。

Appstore auto 03

スポンサーリンク

たまに、こんな通知が出てきますね。アプリをたくさんインストールしていると頻繁に通知されてちょっと面倒です。

Appstore auto 01

設定の変更方法は、「システム環境設定」から「App Store」を開きます。

Appstore auto 02

「アップデートを自動的に確認」のチェックを外します。

Appstore auto 04

これで、自動的にアップデート確認をしなくなります。

Appstore auto 05

ちなみに、「アプリケーションアップデートをインストール」だけを外すとアップデートの通知のみで、自動インストールをしない設定になります。インストールするかどうかを自分でしたい時に便利ですね。この設定だと、システムのアップデートは自動的にインストールしてくれるのでセキュリティー的に安心です。

Appstore auto 06

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク