Macの起動時に前回終了時のアプリを開かせない設定方法

Mac って起動時や再起同時に前回に開いていたアプリを開く設定になっていますよね。

なので、Macの動作を軽くしたいと思って再起動してもわんさかアプリが開いて「あーー!もう!」ってなります(笑)

いつもはスリープすることがほとんどなので、起動時にアプリの復元はしてほしくないです。

Boot app 01

今回は、Macの起動時、再起同時に前回終了時のアプリを開かないように設定してみました。

スポンサーリンク

「システム環境設定」の「ユーザーとグループ」から「ログイン項目」おタブを開きます。

必要の無いアプリを選んで「ー」で削除します。今回は2つだけだったのでこのまま放置。

Boot app 04 1 1

次に、Macの再起動、システム終了時に開かれるウィンドウにある「再ログイン時にウィンドウを再度開く」のチェックを外します。

Boot app 06

Boot app 07

これで、Macの起動時にアプリがたくさん開かれることがなくなってすっきりしました。

Boot app 05

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク