Mavericks アップデートで GIMP のキーボード入力がおかしくなったときの対処方法

スポンサーリンク

こんばんは、くろさるです。

フリーのグラフィックソフトとして有名な「GIMP」ですが、Mavericks をインストールしてから起動してみたところ普通に動作しているので特に問題ないかと思っていましたが、なんと、キーボード入力に不具合があるようです。

Gimp mavericks 08

 

スポンサーリンク

文字入力しようとするとショートカットが動作

その不具合とは、キーボードでファイル名の保存や数値を入力しようとすると、キーボードショートカットが裏で動作して文字が入力できなくなるというものです。

 

画像を名前を付けて保存をしようとすると、文字が打てない。

Gimp mavericks 01

 

拡大縮小などの数値入力で数字が入力できない。

Gimp mavericks 07

 

入力できないのはすべての文字ではなく、GIMPのショートカットで使用されているキーが、文字入力ではなくショートカットキーとしてしか動作しなくなっているためのようです。仕方ないので原因が分かるまではほかのソフトで文字入力をしてからカットアンドペーストで貼付けていました。

 

解決方法

これを解決するためには、GIMPの「設定」からショートカット登録を削除する必要があるようです。

GIMPの「設定」を開きます。

Gimp mavericks 02

 

 

設定画面の「ユーザーインターフェース」から「すべてのキーボードショートカットを消去」をクリックします。

Gimp mavericks 03 1

 

 

「クリア」をクリックします。

Gimp mavericks 05

 

 

 

文字入力ができるようになった

今まで、「a」と入力するとショートカットが動作していましたが、通常通り「a」と入力できるようになりました。

Gimp mavericks 06

 

 

今回の件は「Mavericks」が原因かそれとも「GIMP」が対応するべきなのかよくわかりませんが、こういった細かい不具合はまだMavericksには多いんでしょうね。早期の修正版アップデートがでることに期待しましょう。

スポンサーリンク
iMac
スポンサーリンク
スポンサーリンク
kurosaruをフォローする
スポンサーリンク
デジさる