ミニスーファミのアマゾン予約はいつから?販売価格は?

昨年11月10日に発売され大人気だったミニファミコンこと「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」。

その後継機種のミニスーパーファミコン「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」が今年10月5日に発売されると任天堂から発売がありました。

ミニファミコンは大人気すぎて品薄が続いていましたが、ミニスーファミも同様に入手困難が予想されます。

そこで、アマゾンでいつから予約販売されるのか。値段はいくらなのか予想してみました。

スポンサーリンク

ミニファミコンの予約日と価格は

ミニスーファミの発売日を予想する前に、前機種ミニファミコンの発売日と予約開始日をおさらいしてみましょう。

昨年発売されたミニファミコンは、2016年9月30日に発表。

発売開始は11月10日でした。

発表から発売まで41日だったんですね。

そして、気になるアマゾンの予約開始は、発表と同日の9月30日だったようです。

当時は、amazon.co.jp限定特典として「オリジナルポストカード(30枚セット)」付もあったようです。

ラインナップは、通常版、本体のみ(ポストカードセット)、本体とACアダプタセット(ポストカード付き)の3種類の販売でした。

価格は5980円(税別)で販売。定価で出ていたようです。

ミニスーファミの予約日と価格は

現在わかっているミニスーファミの情報は、発売日が10月5日であること。

価格は、定価で7980円。

映像出力はHDMIで、電源はMicroUSBで供給されるということです。

内蔵されているゲームは21タイトル。

今日わかった新情報によると、ゲームを中断したポイントを保存できる「いつでもセーブ」を新たに搭載するようです。

これは、ゲームを辞める時にリセットボタンを押すとひとつのゲームにつき最大4つまで中断ポイントを保存してくれる機能。

また、保存した中断ポイントから一定時間巻き戻して遊べる「リプレイ機能」もあるそうです。

ゲームによっては、いくらやっても最後まで行けないものもあるので、賛否両論ありそうですが、個人的にはいいんじゃないかと思いますね。

今は昔と違って、1つのゲームをとことんやり込む時間のある人はそう多くないと思うので、時代にあった良い機能なんじゃないでしょうか。

さてさて、気になるアマゾンの予約開始日ですが、去年は発表と同日に予約が始まったということです。

でも今現在(8月22日午後10時30分)アマゾンで予約が始まったという情報はありません。

発売日の10月5日から逆算すると44日前なので、今週か来週には予約が開始されるんじゃないでしょうか。

昨年と同じ41日前だと25日の金曜日に予約開始でしょうか?

ちなみに任天堂公式ツイッターでは、店頭の予約受付は9月中旬とされています。

そうするとamazonでもその近辺の可能性が高くなってきますね。

販売価格は去年と同様に、定価のままの販売となりそうです。

そうすると、7980円の税込みだと8618円ですね。

もちろん送料は、アマゾンが販売の場合は無料だと思います。

アマゾン限定のおまけは今回もありそうですね。

去年はポストカードだったので、今年はトランプなんかいいかもしれません。

ミニスーファミの公式動画

公開された、任天堂のミニスーファミ公式動画です。

搭載されている機能や、21のタイトルが紹介されていてわかりやすい動画でした。

再生回数は21万回を越えていましたよ。

この動画で知ったんですが、コントローラーは2個同梱されているようですね。

コントローラーの形状は、当時を忠実に再現していて、大きさもオリジナルと同じのようです。

リセットボタンを押すと、いつでもホーム画面に戻り、この時にプレイ中のデータを保存するようです。

中断ポイントがセーブされていると、ゲームオーバーになった後でも何段階か前に遡りゲームを再開できるようです。

まとめ

個人的な勝手な予想ですが、アマゾンの予約販売は8月中には開始されるんじゃないかと思います。

価格は定価の7980円。これ以上の値段の場合は、amazon以外の販売店の可能性があるので気をつけてください。

安すぎる場合も詐欺の可能性があるので要注意です。

今回のミニスーファミも早めに予約して安心して手に入れたいですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク