Macの電源を落とさずにディスプレイだけをスリープさせる方法

MacってiMacやMacbookのように本体とディスプレイが一体になったものが多いですね。

なので、ディスプレイ専用の電源がないため、大容量のファイルのコピーや、ダウンロード中にはディスプレイをつけっぱなしにしている人も多いと思います。

でも、それだとちょっと気になるので、ディスプレイだけスリープにしてみました。

Mac 20150125 201

スポンサーリンク

やり方は簡単!

「controlキー」「shiftキー」を押しながら「電源キー」を同時に押すだけ。

Mac 20150125 200

これで、本体の電源は落とさずにディスプレイのみスリープさせることができます。

iMacの場合は「電源キー」がキーボードにないので「電源キー」の代わりに「イジェクトキー」を押すとスリープになります。

復帰する場合は、キーボードかマウスを操作すると元どおりディスプレイがオンになります。

ディスプレイをつけたまま放置するのはちょっと・・・という場合に便利な裏技でした。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク