持っている機器やその消耗品の型番をEvernoteにまとめておくとめちゃ便利ですよ

こんばんは、くろさるです。

最近は電子機器やその消耗品やらが身の回りに多くなって、いざその型番が知りたくなった時に結構苦労しますよね。

特に消耗品を買うときや、機器のオプションなんかを買う時に、出先で何を買っていいかわからなくて出直しすることも少なくありません。

そんな時、僕はEvernoteに必要なことをまとめて入力しておいて必要なときにiPhoneから調べられるようにしています。

主に、消耗品、電池の種類、機械の型番等です。

IMG 0321

スポンサーリンク

iPhoneからいつでも型番情報が調べられると、ふと思いついた時にすぐ消耗品なんかを買うことができるのでとっても便利です。よく使う項目はショートカットにしておくと短時間で情報にアクセスできますね。

こんな風にパソコンや、プリンタのインクの型番をEvernoteに入力してあります。

Evernote No

このように何がどの電池を使うのかをもメモしてあります。

Evernote no1

ボタン電池なんて、結構種類があるのでどれがどれだか覚えきれませんよね。

Evernoteのいいところは、持ち運びはiPhoneが小さくていいのですが、入力をするとなると結構面倒なので、Macからも入力しておき、iPhoneへ情報を同期しておけることです。

Evernote pc

似たようなサービスにDropboxのようなオンラインストレージがありますが、Dropboxにテキストメモを保存しておいても大差ない感じもしますが、Evernoteのほうが検索機能があるのでメモに使うにはこちらのほうが便利だと思います。

最初は違いがわからなかったんですが、今では写真やファイルを大量にクラウドにアップロードしたいときはDropbox。メモ的な情報はEvernoteというように使い分けるようになりました。

いつでも手軽に持ち運べるiPhoneだからこその使い勝手ですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク