iOS 7.0.6アップデートでバッテリー異常消耗発生?ただいま検証中!

こんばんは、くろさるです。

かなり危険な脆弱性の修正ということでiOS 7.0.6にアップデートしたiPhone5sですが、昨夜就寝前に50%程度で充電開始したのにもかかわらず、今朝バッテリーを見ると、なんとバッテリー残量18%という現象が起こりました。

動揺してスクリーンショットは撮り忘れてしまいましたが、50%から18%なんて、今までなら充電しないで放置していてもありえなかった数値です。この充電の件以外にも、今までより比較的バッテリーの減りが早いなとは感じていましたが、そのうち落ちつくだろうと気にしないようにしていました。

IMG 0870

スポンサーリンク

ネットで調べてみるとiOS 7.0.6にアップデートしたことによる、このバッテリー消耗の報告が少なからず上がっているようで、やはりアップデートの様子見は1週間程度は必要かと感じました。

とにかく、出先でバッテリーが無くなっては困るので、設定でできるバッテリー節電対策をしてみました。

画面の明るさを調節する

明るさの自動調節をオフにして、なるべく明るさを暗くします。

Battery loss 004

自動ロックまでの時間を短くする

デフォルトでは3分だったのでこれよりも短くします。

Battery loss 009

Wi-FiとBluetoothをオフにする

アップデートによって設定がオンになっている可能性があります、必要のない時はオフにしておくといいでしょう。

Battery loss 001

iCloudの同期をオフにする

全部オフにしてしまうと何のためのiPhoneかわからなくなってしまうので、必要のなさそうな項目だけオフにします。Passbookや写真なんかはオフ候補かも。

Battery loss 008

iTunes & App Storeの自動ダウンロードをオフにする

自動アップデート関連はオフ推奨ですね。

Battery loss 002

通知センター各種項目をオフにする

必要ないなら、これもオフにすると節電になりますね。

Battery loss 003

位置情報サービスを使わない

GPSをオフにします。「iPhoneを探す」機能を使いたい場合はオフにしないでください。

Battery loss 005

使わないアプリはこまめに終了させる

ホームボタン2回押しで出来るアプリの終了は、なるべくしたほうがいいのかな?これは個人的にあまり効果がわかりません。やっていないよりはやったほうがいいかと・・・

Battery loss 006

時々再起動する

なんだかバッテリーの減りが早いなと思ったら再起動するのもいいかもしれません。でもあまり頻繁に再起動するとそのほうが消耗するかもしれないので控えめに。

Battery loss 007

まとめ

一応、バッテリーの消耗に効果がありそうな方法を数点ピックアップしてみましたが、アップデートによって単に設定が有効になってバッテリーの消費が多くなっていただけかもしれません。

2〜3日だけでは、バッテリーの異常消費がアップデートの物によるものなのかどうかはわからないので、今後設定見直しでしばらく様子見してみようかと思います。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク