3coinsで買ったiPhone用L字型ライトニングケーブル口コミ情報

スポンサーリンク

300円ショップでお馴染みのスリーコインズ(スリコ)でなんとL字型のライトニングケーブル(充電ケーブル)が売っていたので買ってきました。

 

このスリーコインズのL字型ライトニングケーブルは、その商品名のとおり、ケーブルの端子部分が純正のものとは違い、L字型になっているのが特徴です。

充電とデータ通信どちらもできるとパッケージに書いてありました。

 

そのため、パッケージの絵のとおり充電しながらゲームや動画を見る時に、ケーブルがじゃまにならず、持ちやすくなっています。

今までもL字型のケーブルは他社からも販売はされていたんですが、どの商品も1000円や2000円近くのため購入しづらいということがありました。

 

しかし、このスリーコインズのL字型ライトニングケーブルは300円という低価格にもかかわらず、端子はアルミ製、ケーブル部分は綿製の布巻きの状態なのが特徴です。

こんなものが300円で購入できるんだと思い、すぐに買ってしまいました。

いまから開封して、商品の状態についてレビューしてみたいと思います。

 

商品パッケージの裏面です。

 

字が小さくて見えにくいので拡大してみましょう。

注意事項と対応機種が記載されています。

対応機種はライトニングケーブルの搭載されているiPhoneやiPad、iPod touchの全ての機種で使うことができます。

 

裏パッケージ下部です。

製造元や材質バーコード等が表示されています。

製造元はコーリュウ株式会社という会社です。意外にも日本国内のメーカーが作っているようですね。

 

材質はなんとアルミニウムと綿の素材が使われています。

製品の端子の拡大写真です。

端子の部分がアルミニウム、ケーブルの部分が布製となっているようです。

 

ライトニングケーブルの端子部分は、裏表がなくどちらから挿しても大丈夫です。

 

ケーブルの長さは1m。パッケージにはこんなふうに入っていました。

 

iPhoneに接続してみました。

ケースを装着していても大丈夫なようです。

 

そのまま充電器に接続。

充電が開始されました。

 

 

今度は、USB端子をパソコンに接続。

しっかりパソコンとのデータ通信もすることができました。

 

ただし、この製品はアップル公認の製品につけられる「MFi認証」マークがないので、今後iOSのバージョンアップした時に必ず使えるという保証がありませんので注意が必要です。

 

MFi認証がついている商品がご希望の場合は、アマゾンで以下のような商品がありますのでチェックしてみてください。

ただ、MFi認証付きのL字型ライトニングケーブルは、ライトニング端子がちょっと長いのが残念です。

 

端子がこのくらい短くないと、ちょっと使いにくいですよね。

 

というわけで、300円ショップのL字型のライトニングケーブルを買ってきたわけですが、MFi認証はありませんでしたが、端子の材質はアルミ製、ケーブル部分は布製と品質的に十分満足できる製品でした。

これならストレート型のケーブルも良さそうなので、今度買ってこようかと思います。

300円ショップ恐るべし。