みんゴルのユーザーデータのバックアップと復元と初期化をする方法

スポンサーリンク

先週7月6日から配信開始されたスマホ版のみんゴル。

すでに100万ダウンロード達成して大人気のようです。

僕も早速インストールして楽しんでいるのですが、ゲームデータが消えたら怖いのでバックアップをしてみました。

スマホ版みんゴルでは、twitterかFacebookのどちらかのSNSのアカウントを使ってゲームデータのバックアップをするようです。

SNSは実際にスマホでインストールをし、ログインしている必要があるようです。

 

みんゴルのゲームデータのバックアップ方法です。

タイトル画面かの左上にある「サポート/機種変更」をタップします。

 

 

SNS連携をタップします。

 

 

「SNS連携してバックアップする」をタップします。

 

 

TwitterかFacebookのどちらかを選んでタップします。

今回はTwitterを使いました。

 

 

「はい」をタップ。

 

 

「はい」をタップ。

 

 

「OK」をタップ。

 

「はい」をタップ。

 

「OK」をタップ。

これでゲームのデータがバックアップされました。

 

それでは、ちゃんと復元できるかどうか、1回ユーザーデータを初期化してみます。

ユーザーデータの初期化はサポートメニューの一番上の「ユーザーデータ初期化」をタップします。

 

 

「はい」をタップします。

 

これで、ユーザーデータが消去されました。

 

ゲームを始めるとこの通り初期設定になります。

 

 

一旦、ゲームをリセットして、今度はユーザーデータを復元してみます。

復元も「SNS連携」から始めます。

 

「復元する」をタップします。

 

ユーザーデータをバックアップしたSNSを選択します。

今回はTwitterをタップします。

 

 

「はい」をタップ。

 

「はい」をタップ。

 

復元終了です。

 

 

わりとあっさり復元が完了しました。

 

ちなみにFacebookでバックアップと復元をする時は、一旦ブラウザでFacebookアクントにログインするようです。

 

 

ユーザーデータのバックアップ先はTwitterとFacebookの2種類ありますが、この2つは別々のユーザーデータをバックアップできるようです。

例えば、Twitterで本アカウントをバックアップして、Facebookではサブアカウントをバックアップすると言った使い分けができるようです。

 

ただし、この先もずっと使えるかは不明なので、別垢のバックアップは自己責任でお願いします。

 

また、1回バックアップ連携を行うと、別のユーザーデータを上書きでバックアップできなくなるようです。

 

それでは、きょうはこのへんで!