iPhoneで動画やゲームの最中に通知を出さない方法

iPhoneで動画を見ている時や、ゲーム中に通知が画面に出ると

ちょっと邪魔だったりしますよね。

特にゲームの最中、いいところで通知が出ると「あーーーー!!!」ってなりますね。

でも、機内モードにすると通信が切れてゲームが出来なかったり

YouTubeだとそもそも動画が見られません。

そこで、通信をしつつ通知を出したくないときに役立つのが、おやすみモードです。

IMG_0758

スポンサーリンク

おやすみモードの設定方法です。

設定アプリを開くと下の方に「おやすみモード」があるので

タップして開きます。

IMG_0759

一番上の「今すぐオン/オフ」をタップするとおやすみモードが有効なります。

次に一番下にある「常に知らせない」をタップしてチェックを入れた状態にします。

IMG_0760

これで、iPhoneの使っている最中に電話や通知が画面に表示されなくなります。

「常に知らせない」のチェックを外すと、iPhoneがスリープの状態のときだけ通知がでなくなり、

iPhoneの使っている時は通知が出るのでご注意です。

他にも設定がありますが、

時間指定をすると、寝ている間だけ自動的におやすみモードにすることが出来たり、

着信の許可では、電話帳のグループを指定して、そのグループの着信だけおやすみモード中に通知を出すことが出来ます。

「繰り返しの着信」のオンオフでは「着信を許可」で指定した人以外でも、3分以内に2回電話があった人を通知してくれるようです。

このおやすみモード、個人的には結構使える機能で、バイブすら気になる場所でも有効にしたりしています。

電源OFFにはしたくないけど、バイブすら気になる場所、例えば映画館とか葬儀場、会議中などがそうですね。

ちなみに、おやすみモードはコントロールセンターからも設定することができるので

おやすみモードの詳細設定をしたあとはここからオン・オフすると便利ですね。

IMG_0761

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク