iPad3をiOS7.0.3にアップデートしてみました

こんばんは、くろさるです。

2013年10月22日に公開されたiOS7.0.3を、iPad3にインストールしてみました。

「設定」アプリの「一般」「ソフトウェアアップデート」から「ダウンロードしてインストール」をタップします。

Ipad 703 02

スポンサーリンク

利用条件が表示されますので「同意する」をタップ。

Ipad 703 03

iOS7.0.3のダウンロードが始まります。ファイル容量が約50MBなのであっという間に終わりますね。

Ipad 703 04

自動的に再起動してインストールするようです。

Ipad 703 06

リンゴマークがでてアップデートが開始されます。

Ipad 703 25

2〜3分でインストールが終わりました。スワイプして開始します。

Ipad 703 11

iOS7.0.3の初期設定

アップデート後に色々設定があるようです。

「続ける」をタップ。

Ipad 703 12

iCloud のパスワードを入力して「次へ」をタップ。

Ipad 703 14

「次へ」をタップ。

Ipad 703 16

パスコードが設定されていない場合、新たにパスコードを設定します。

パスコードを入力して「次へ」をタップ。設定したくない場合はパスコードを追加しなくてもいいようです。

Ipad 703 18

確認のため、もう一度パスコードを入力して「次へ」をタップ。

Ipad 703 19

「ほかのデバイスから承認」をタップ。

Ipad 703 20

「OK」をタップ。

Ipad 703 21

設定完了です。「さあ、はじめよう!」をタップします。

Ipad 703 22

ホーム画面が表示されました。当たり前ですが特にかわりませんね。

Ipad 703 23

iOS7.0.3以前のファームウェアであった、パスコードロックの回避はできなくなったようですね。

DSC 0027

iOS7.0.3の変更点

今回のアップデートでは視差効果やセキュリティ関係の変更、複数のバグの修正が施されたようです。

iOS7.0以降ではできなかった、SpotlightからのWeb検索も追加されたようですよ。

Ipad 703 26

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク