インスタグラムで登録する時に電話番号とメールアドレスどっちがいいのか

インスタグラムでアカウント登録するときに、メールアドレスか、電話番号のどちらでも登録できるようになっています。

初めて登録するときには、どっちを選べばいいのかわからなくて悩んでしまいますよね。

基本はどちらを選んでも登録には影響がないのですが、電話番号とメールアドレスで登録した時のメリット、デメリットについてご紹介します。

スポンサーリンク

電話番号で登録した時

インスタグラムでアカウント登録する時に電話番号で登録するメリットは、まず本人確認が取れるので、正規ユーザーであることを証明できることです。

また、電話番号を登録しておくことで、友だちからアカウント見つけられやすくなることもあるようです。

電話番号で登録した時のデメリットは、何かの原因で電話番号が変わった時に、本人確認できなくなってログインできなくなることです。

また、匿名でインスタグラムをしたいときには、電話番号で登録していると、知人にアカウントを見つけられやすくなってしまうので、裏垢などを作りたいときはなるべく新しく作った知人に知られていないメールアドレスによる登録にしたほうがいいでしょう。

メールアドレスで登録した時

メールアドレスで登録したときには、その登録したメールアドレスでインスタグラムの登録を進めることになります。

メールアドレスでインスタグラムに登録していると、電話番号が変わっても影響がありません。

また複数アカウントを作るときにも電話番号だと携帯電話の数だけしかアカウントを作れませんが、メールアドレスだと、アドレスを用意した数だけアカウントを作成できるので、用途に寄って使い分けることができますね。

電話番号とメールアドレスのどっちがいいのか

結局電話番号とメールアドレスのどっちかいいのかということですが、そのインスタグラムのアカウントの用途によって変わってくると思います。

インスタを使って知人友人とガンガンつながり、活動していくなら電話番号登録がいいでしょう。

逆に裏垢やサブ垢など、リアルの知人と繋がらずに活動したい場合にはメールアドレスで登録するといいと思います。

サブ垢等を作るときには、インスタグラムで連絡先を取り込んだり、友人との連絡につかっているメールアドレスで登録しないように気をつけましょう。

スポンサーリンク