Macの画面を動画でかんたんに録画する方法

Mac dtopmovie 001

Macのデスクトップ画面をビデオ撮影したいと思って調べてみたら意外と簡単にできるようなのでやってみました。

録画に使うのはmacOSに標準搭載の「QuickTime」です。Launchpadから起動できます。

スポンサーリンク

QuickTimeで画面録画する方法

QuickTimeを起動したら、メニューから「ファイル」「新画面収録」とクリックします。

Mac dtopmovie 002

画面収録というウィンドウが出てきますので、中央の丸いボタンをクリックします。この時点ではまだ録画は始まりません。

Mac dtopmovie 003

デスクトップ中央にメッセージが表示されます。ココをクリックで録画スタートかと思いましたが、画面のドコをクリックしても録画スタートするようです。

Mac dtopmovie 004

録画を停止するときは、デスクトップ右上のこの停止アイコンをクリックすると、停止するようです。

Mac dtopmovie 004a

録画停止すると、このようにプレビューが表示されます。

Mac dtopmovie 005

録画したファイルを保存

メニューから「ファイル」「書き出す」を選択すると保存形式が表示されますので好きな解像度をクリックします。Macのデスクトップを録画する場合は「720p」辺りが無難でしょうね。

Mac dtopmovie 006

ファイル名を入力して「保存」をクリックします。

Mac dtopmovie 007

書き出しが始まります。書き出し時間は録画した時間によって変わります。

Mac dtopmovie 008

出来た録画ファイルは、拡張子が「mov」で、もちろんQuickTimeで再生可能。

約20秒の動画で13.8MBでした。デスクトップの操作を録画するときはあまり大きな動きがないので、動画ファイルのサイズも小さめになるようですね。

Mac dtopmovie 009

音声を収録する方法

ちなみにQuickTimeの画面から、右の三角アイコンをクリックすると、動画に内蔵マイクの音声も収録できるようになるようです。

ただし、これはMac内で再生されている音声ではなく、内蔵のマイクから入力された音声の収録となるので注意してください。

Mac dtopmovie 010

録画した動画を編集するには

QuickTimeで録画した動画は、純正のiMovieで編集することができます。

Mac版iMovieで複数の動画を結合して1つにする方法です。
Mac版iMovieで動画の不要な部分を分割して削除する方法です。

録画した動画をDVDにする

画面収録で録画した動画をDVDに保存する時は、Burnというフリーソフトで書き込むことができます。

iMac を使い、手持ちの動画ファイルをDVDビデオにしてテレビなどで見られるようにする方法です。 昔はiDVDというソフトがOS X...

スポンサーリンク