iMacでYouTubeの画面上から簡単に動画をダウンロードする方法

こんばんは、くろさるです。

YouTubeで公開されている動画っていつまでも視聴できる保証は無いので、お気に入り動画はダウンロードして保存しておきたいですよね。

簡単に保存できるソフトは無いかと探してみたところ「Free YouTube Downloader」が簡単そうなので試してみました。

ここのURLにアクセスし「無料体験」をクリックするとダウンロードできます。

http://www.wondershare.jp/mac/free-youtube-downloader.html

Youtubedl iphone01

スポンサーリンク

ダウンロードされたファイルを実行。許諾契約書に「同意」します。

Youtubedl iphone02

ソフトをアプリケーションフォルダにコピーします。

Youtubedl iphone03

Launchpadから「Free YouTube Downloader」を起動します。

Youtubedl iphone04

「開く」をクリック。

Youtubedl iphone05

なんだか分からなかったので、キャンセル(笑)

Youtubedl iphone06

画面中央の「インストール」をクリック。

Youtubedl iphone07

SafariからYouTubeのダウンロードしたい動画を開きます。

Youtubedl iphone13

するとYouTubeの動画の右上に「Download」というボタンできているのでクリックします。

Youtubedl iphone08

ダウンロードする解像度を選択できるので「720p」をクリックしました。

Youtubedl iphone09

すると「Free YouTube Downloader」でダウンロードが始まります。

Youtubedl iphone10

ダウンロード終了後、ダブルクリックすると動画を再生できます。

Youtubedl iphone11

iPhone5sのCM動画です。720pなので結構きれいですね。

Youtubedl iphone12

せっかくなのでiPhone5sにも転送してみます。

ダウンロードされた動画は「Finder」の「ムービー」フォルダの「Wondershare YouTube Downloader Videos」に保存されていました。

Youtubedl iphone15

動画ファイルをiTunesからiPhone5sに転送します。特に変換は必要ありませんでした。

Youtubedl iphone16

再生成功!めっちゃ簡単でした。

Youtubedl iphone14

ちなみに今回ダウンロードした動画はこちらのURLです。

http://www.youtube.com/watch?v=xYsSiaBZmRk&list=PLHFlHpPjgk71

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク