iPhone の電源を消す方法と入れ方!再起動について

スポンサーリンク

iPhone の電源を消す方法を説明です。

電源を消すというと、スリープボタンを押して画面を暗くすることだと思っている人も多いですが、それではまだ電源は消えていません。

 

iPhone の電源を消すためにはスリープボタンを長押しして、画面をスライドして電源オフにする必要があります。

 

iPhone の電源をオフにする方法

iPhone の電源を消すためには、本体右横にあるスリープボタンを長押しします。

赤丸で囲った部分がスリープボタンです。

 

スリープボタンを画面が切り替わるまで長押しします。

人差し指と親指で挟むようにすると押しやすいです。

 

 

画面に「スライドで電源オフ」という部分を左から右へスライドします。

 

これでiPhone の電源がオフになります。

 

 

iPhone の電源の入れ方

iPhone の電源をいれるときも、オフにした時と同様にスリープボタンを長押しします。

 

写真のように親指と人差し指で挟み込むように、スリープボタンを長押しします。

 

画面に林檎のマークが出てきたら指を離しても大丈夫です。

 

iPhone にパスコードを設定している時は、パスコードを入力してください。

電源を入れた最初の1回は指紋認証を使うことが出来ません。

 

 

iPhone の再起動について

iPhone を再起動するという時は、iPhone の電源をオフにしてから、もう一度電源をいれることを再起動と言います。

パソコンのように再起動ボタンは付いていませんので注意してください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました