悲報!今年は4インチサイズのiPhone6cは発売されない見通しのようですよ

今年発売されると噂のあった4インチディスプレイの「iPhone6c」ですが、海外サイト「M.I.C gaget」 によると2015年の発売はなさそうだと伝えています。

6c 20150725

スポンサーリンク

「iPhone6c」は去年ディスプレイサイズが大きくなった「iPhone6」「iPhone6 plus」に対して、未だに人気の根強い従来までの4インチディスプレイを搭載されると予想されていたモデルです。

僕も「iPhone6」シリーズは買わずに「iPhone5s」を使っていたんですが、持ち運ぶには4インチサイズが一番しっくり来るんですよね。特にズボンのポケットに4インチのiPhoneを入れていると、車の乗り降りや、椅子に座るときに意識しなくていいので最高です。

その点現モデルの「iPhone」のような5インチ以上の機種ではポケットには入るんですが椅子などに座ると違和感がありまくりで、その都度ポケットから出してそばに置いたりしています。

そのため4インチモデルの「iPhone6c」はすごく期待していました。

ですが「M.I.C gaget」の取材では、フォックスコンの工場労働者に聞いたところ、4インチのディスプレイやパネルを誰も見たことがないということです。

ただパーツのリークがされていないだけという事も有り得ますが、4インチサイズの「iPhone6c」の発売は難しいかもしれませんね。

まあ、どうしても4インチサイズのiPhoneが欲しければ今でもSIMフリーの「iPhone5s」がアップルから直接購入できるので、それを買って最新の「iOS」を入れて使えばいいだけなんですけどね。

iPhone5sであれば今年の「iOS9」や来年の「iOS10」もサポートしてくれそうなので今購入してもしばらく使い倒せそうです。

iPhone 5s – ゴールド、シルバー、スペースグレイの新しいiPhone 5sを購入する – Apple (日本)

2015 07 25 6 45 34

ちなみに、現在SIMフリーのiPhone5sは16GBと32GBの2タイプが販売中です。

16GBが72,800円。32GBが78,800円です。

4インチが使いたいときは、このSIMフリーモデルを購入して格安のMVNOで使うというのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク