El Capitan の日本語入力でライブ変換を無効にする方法

El Capitan の新機能で日本語入力中に自動的に変換されるというものがあります。

ライブ変換というんですが、これが便利といえば便利なんですが、なんか微妙に使いづらい時があるんです。

そこで、設定からライブ変換を無効にしてみました。

Mac 20151004 002

やり方は、「システム環境設定」から「キーボード」を開きます。

そこで、「入力ソース」タブの中に「日本語」の項目があるので、その中にある「ライブ変換」をチェックを外すとライブ変換が無効になります。

Mac 20151004 001

慣れれば便利そうですが、個人的には以前のように、変換候補が出てくれた方が文字を入力する手間が省けて打ちやすいかな?

Mac 20151004 003

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク