3D CAD「Fusion360」をインストールする方法(Mac版)

スポンサーリンク

3D CADソフト「Fusion360」のMac版をインストールしたので、そのインストール方法をご紹介します。

Fusion360は、高機能な性能の3D CADソフトですが、個人や10万ドル以下のスタートアップ、教育関係者は無料で使えるというので、3Dプリンター用にインストールしてみました。

Fusion360のダウンロード方法

公式サイトから「Fusion360」のダウンロードをします。

Fusion360公式サイト

 

「無償体験版 ダウンロード」をクリックします。

 

登録事項を入力して「無償体験版をダウンロード」をクリックします。

 

するとこの画面が表示されて、ファイルが自動的にダウンロードされます。

 

アクセスしたパソコンの種類から自動的にインストールファイルがダンロードされました。

 

Fusion360のインストール方法

ダウンロードした実行ファイルを実行します。

 

dmgファイルを実行しています。

 

ウィンドウが開くのでFusion360のロゴを右クリックします。

 

「開く」をクリックします。

 

「開く」をクリックします。

 

セットアップが開始します。

 

アカウントを持っていないので「アカウントを作成」をクリックします。

必要事項を入力して、「アカウントを作成」をクリックします。

 

登録したメールアドレスにメールが届くようです。

 

メールを開き、「電子メールを確認」をクリックします。

 

2段階認証の設定ができるようですが、ちょっと面倒な場合は「後で通知」で回避できます。

 

 

「続行」をクリック。

 

これで登録完了です。

Fusion360が起動しました。

 

 

スポンサーリンク
Maker
スポンサーリンク
スポンサーリンク
kurosaruをフォローする
スポンサーリンク
デジさる