脱獄したiOS で Panguアプリを削除する方法

iOS 8.0 から iOS8.1を脱獄すると自動的にインストールされる「Pnaguアプリ」。

このPanguアプリはシャッター音を消すことができたり、再起動などiPhoneのもともとの機能ではできないことをやってくれる便利なアプリなんですが、必要ないので消したいと思うこともあるかもしれません。

そんなPanguアプリをiPhoneから削除してみました。

Pangu8 delete 015

スポンサーリンク

Panguの削除はこの「Cydia」から行うことができます。

Pangu8 delete 016

「Cydia」起動し「インストール済み」メニューをタップし、「Pangu Loader for iOS」を探してタップします。

Pangu8 delete 003

右上の「削除」をタップするとアプリを削除することができます。

Pangu8 delete 005

「確認」をタップ。

Pangu8 delete 006

画面が暗くなりメッセージが表示されます。

Pangu8 delete 007

「Cydiaに戻る」をタップします。

Pangu8 delete 008

iPhone のホーム画面です。Cydiaで削除が終わったのに Pangu がまだありますね。1回再起動してみましょう。

Pangu8 delete 010

再起動後、Pangu はホーム画面からなくなりました。

Pangu8 delete 011

削除したPanguアプリはCydiaから検索して再インストール可能です。

Pangu8 delete 012

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク