地雷だらけのiOS8.0.1がリリース!ただ今公開停止中!

2014年9月25日未明、アップルからiOS 8 の最新ファームウェアとなる「iOS 8.0.1」が公開されていたようです。

Ios8010925

スポンサーリンク

公開されていたというのは、「iOS 8.0.1」は現在公開停止中で、公開後アップグレードしたユーザーから不具合が続出し、その後公開を中止しているそうです。
公開直後、アップデートしたユーザーからは、「携帯ネットワークに繋がらない」「Touch ID が反応しない」等の苦情があったようです。現在不具合を修正した最新版を作成中とのことです。
既にアップデートしてしまったユーザーのための救済プログラムが「GIGAZINE」で紹介されていました。

バグだらけでアップデート配信が緊急撤回されたiOS 8.0.1を8.0に戻す方法 – GIGAZINE

今回僕は「iOS 8.0.1」の公開を後から知ったためなんともありませんでしたが、「iOS 8.0」で、こんな不具合があったらと思うとぞっとしますね。やはり最新ファームウェアのアップデートは1〜2週間程度は待ったほうが得策のようです。特に仕事等に使っている方は、バグ等が修正されるまで新しいOS にアップデートするのは控えるのがいいと思いますよ。

ニュース – バグ修正のアップデート「iOS 8.0.1」で深刻な不具合、公開を即停止:ITpro

 

アップル、iOS 8.0.1被害の対応策を公表。iTunesで8.0を再インストール。8.0.2は近日提供予定 – Engadget Japanese

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク