iPhone のカメラロールから見られたくない写真を隠す方法

スポンサーリンク

iPhone のカメラロールから、見られたくない写真をアプリを使わずに隠す方法です。

今回は、カメラロールに保存されている「iPad 」と「一眼レフ」が一緒に写った写真から、一眼レフのみを隠してみます。

Ios 20140823 012

 

これがその写真です。これから一眼レフだけを隠します。

Ios 20140823 001

 

 

カメラロールを1回タップして出てきたメニューから、「編集」をタップします。

Ios 20140823 002

 

右下の「トリミング」ボタンをタップします。

Ios 20140823 003

 

 

出てきたトリミングの枠を操作して「iPad」だけを指定して「トリミング」をタップ。

Ios 20140823 004

 

 

「保存」をタップしたら完了です。

Ios 20140823 006

 

 

この様に、先ほどの写真から一眼レフだけが見えなくなりました。

Ios 20140823 013

 

 

写真を元に戻したいときは、もう一度トリミング操作をすると、実際には一眼レフの部分は消えていないので、もとに戻すことが出来るんですね。

Ios 20140823 008