アイフォン8 の日本での発売日と値段はどうなるの?予想してみた!

初代 iPhone が発売されてからちょうど10年の今年。

アップルから iPhone(アイフォン) のアニバーサリーモデルとして「iPhone 8(アイフォン8)」が発売されると言われています。

昨年発売されたのが、iPhone7/ 7 Plus ですから、ナンバリングが変わるということで、フルモデルチェンジ並の変化があるんでしょうか?

そこで、iPhone 8 の日本での発売日や、気になるお値段を予想してみました。

スポンサーリンク

iPhone 8 に発売日について

iPhone は毎年同じような時期に発表、発売をしていますが最初から同じ時期だったわけではありません。

初代から4代目の iPhone 4 までは夏前に、その後は9月に発表発売をしています。

歴代 iPhone の発売日を調べてみました。

  • iPhone(初代):2007年6月9日(日本未発売)
  • iPhone 3G:2008年7月11日
  • iPhone 3GS:2009年6月19日
  • iPhone 4:2010年6月24日
  • iPhone 4s:2011年10月14日(秋にずれた)
  • iPhone 5:2012年9月21日
  • iPhone 5s/5c:2013年9月20日
  • iPhone 6/6 Plus:2014年9月19日
  • iPhone 6s/6s Plus:2015年9月25日
  • iPhone SE:2016年3月31日(SEだけ春に発売)
  • iPhone 7/7 Plus:2016年9月16日

こうしてみると、iPhone 4s 以降は秋の9月に発売されているので、今回の iPhone 8 も9月中に発売されるのではという予想ができますね。

あと近年は金曜日の発売が多いです。

今年のカレンダーだと9月の15日(金)か22日(金)のどちらかということになります。

発表については、発売日の大体10日前にされています。

そうすると、次のどちらかになると思います。

  • 9月 6日(水)発表、9月15日(金)発売
  • 9月13日(水)発表、9月22日(金)発売

僕個人的には、25日(金)に発売するんじゃないかな~と思っています。

発売日が近くなってくると、リーク情報が活発になってきたり、アップルの店員が発売日の近くに休みを取らないようにと通知がいったりするので、少しづつわかってくると思います。

ただ、今年の iPhone は少し発売時期が遅くなんじゃないかとも言われているので「iPhone 4s」の時のように10月にずれ込む可能性もあるかもしれません。

iPhone 8 の価格について

最初にお伝えしたように、今年の iPhone はアニバーサーリーモデルと言われていますので、少々価格が高くなるとも言われています。

噂によると、今年搭載されるかもしれない新機能として次のものがあるそうです。

  • ワイヤレス充電機能
  • 顔認か虹彩認証が搭載
  • 3Dカメラが搭載
  • 4K/60fpsの動画に対応
  • ホームボタン無しのタッチセンサー
  • L型のバッテリーで大容量化
  • 完全防水
  • NFCがサードパーティに開放
  • 容量は64GBと256GB

新機能目白押しな上に、容量256GBってそりゃ原価が上がりますよね。

海外情報サイトでは以前より100ドルは高くなるだろうと言われています。

iPhone 7 では128GBが83,800円、256GBが94,800円です。

iPhone 8 はこれに1万円程度高くなると考えると

64GBで89,800円、256GBで109,800円と言う感じでしょうか。

うひょ~!10万円越えてきました。

もう iMac 並の値段になってきましたね。

ここまで高くなってくると、もう現行モデルの iPhone 7 でも全然いいって言う人たくさんいそうです。

僕も今 iPhone 6s を使っていますが、機能的には全然OKで何も問題ありませんので、新型は様子見しようと思っています。

まとめ

色々噂ばかりの中で、書いてきましたが

発売日については9月の15日か22日。

価格的には9万から11万程度になるんじゃないかなって感じでしょうか。

発売日はさておき、価格的にこのまま行くと高すぎるってイメージがありますが、それでもアニバーサリーだから売れちゃうんでしょうか。

どちらにしても発表が楽しみですね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク