iOS9.3.5 でリポジトリと脱獄アプリをインストールする方法

脱獄した、iPhoneやiPad、iPod touchで脱獄アプリをインストールする方法です。

脱獄アプリをiPhoneにインストールするためには「Cydia」を使うのですが、

初期状態では脱獄アプリを検索することが出来ません。

そのため、まず最初にリポジトリというものを「Cydia」追加します。

スポンサーリンク

リポジトリの追加

ホーム画面にある「Cydia」を起動します。

「Cydia」が起動したら、画面下の「ソース」をタップします。

右上の「編集」をタップします。

左上の「追加」をタップします。

インストールしたい脱獄アプリに対応した「リポジトリのURL」を入力します。

リポジトリのURLは脱獄アプリごとに違うのでその都度探します。

URLを入力したら、「ソースを追加」をタップします。

右上の「完了」をタップします。

リポジトリが追加されます。

「Cydiaに戻る」をタップしてリポジトリの追加が完了します。

脱獄アプリを追加する

脱獄アプリをインストールするために、画面下の「検索」をタップします。

検索窓にインストールしたいアプリ名を入力します。

候補があると途中でもアプリが出てきます。

出てきたインストールしたいアプリをタップします。

右上の「変更」をタップします。

「インストール」をタップします。

「確認」をタップします。

インストールが開始します。

インストールが終わったら「SpringBoaedを再起動」をタップします。

この時は再起動しました。

「Cydia」を確認すると、脱獄アプリがインストールされていますね。

これで脱獄アプリのインストール方法は終わりです。

リポジトリは脱獄アプリによって違うので、それぞれインストールする必要があります。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク