iOS 10.3.4 のアップデートはいつ?リリースの可能性はあるの?

こんにちは、くろさるです。

今日は「iOS10.3.4」は出るの?って話題です。

先月2017年7月19日に「iPhone/iPad/iPod touch」のOS、「iOS 10.3.3」がリリースされましたが、みなさんはアップデートされましたか?

ぼくはそのまま放置中なんですが、iOS 10.3.3には不具合があるとか、iOS 10.3.2 で脱獄できる可能性があるとかないとか・・・ということで現状維持中です。

iOS 10.3.3 の不具合?

iOS 10.3.3の不具合については、海外のアップルのフォーラムでバックアップができなくなった人がいるとか?

google翻訳で読んでみると、

iOS 10.3.3 にアップデートした iPhone SE や iPad Air でバックアップに失敗する。同期はできるがiTunesでもCopyTrans Shelbeeでもバックアップに失敗する。”iTunes could not back up the iPhone because the iPhone disconnected”とエラーが出る。

ということのようです。

日本のフォーラムでも同様の投稿がありました。

「私も同じ質問です」も26回押されているようです。

対策するためには、不具合を修正したファームウェアが必要ですが、不具合を修正した「iOS10.3.4」はリリースされるんでしょうか。

iOS 10.3.4 のリリース時期は?

次期iPhoneの発売と同時期に「iOS 11.0」がリリースされると思うのですが、最短でも9月の下旬でしょう。

そうすると、あと1ヶ月以上ありますね。

ちなみにiOS 10 のアップデート時期は次のようになっています。

  • 10.0      2016年9月14日
  • 10.0.1   2016年9月14日
  • 10.0.2   2016年9月23日
  • 10.0.3   2016年10月18日
  • 10.1      2016年10月24日
  • 10.1.1   2016年10月31日
  • 10.2      2016年12月12日
  • 10.2.1   2017年1月24日
  • 10.3      2017年3月28日
  • 10.3.1   2017年4月3日
  • 10.3.2   2017年5月15日
  • 10.3.3   2017年7月19日
  • 10.3.4 未発表

更新履歴を見ると、アップデートに周期的な法則はなく、必要に応じて更新していることがわかります。iOS 10.0.1 なんて最短0日で更新していますからね。

なので、今回もバックアップの失敗が重要なものとアップルで認識されれば今月中にでも 10.3.4 がリリースされることも十分考えられます。

まとめ

ということで、iOS 10.3.4 は、リリースされるかどうかはわかりませんが、出るとしたら8月中の可能性ありですね。

バックアップを頻繁にする方は、まだ iOS 10.3.3 には更新しないほうがいいかもしれません。

あと、近々 iOS 10.3.2 で脱獄ができるようになるとか、ならないとかという噂があるのですが、それについてはまた別の記事で紹介していきますね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク