amazonからLINEモバイルのエントリーパッケージが届いたよ

こんにちは、くろさるです。

先日amazonで購入したLINEモバイルのエイントリーパッケージが届きました。

IMG_0239

スポンサーリンク

エントリーパッケージというのは、LINEモバイルの加入時に本来必要な事務手数料が無料になるエントリーコードが封入されている商品です。

このエントリーパッケージ自体は990円なので、実質2250円LINEモバイルの事務手数料が安くなることになります。

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

LINEモバイルの事務手数料が無料になるエントリーパッケージを購入してみた!

さてさて、LINEモバイルのエントリーパッケージはフラストレーション・フリー・パッケージということでこんな簡易的な包装でやってきました。

実質エントリーコードだけが必要なので、コードだけネットで入手できればいいのにと思いますが、どうなんでしょうね。

裏面です。

右下にamazonのロゴがありますね。

パッケージを開封するとうんたらかんたらと書いてあります。

IMG_0240

開封して紙を開いてみたところです。

IMG_0241

左に申し込みに必要なもの、右のページに申し込み手順とエントリーコードがシールに印刷されてはってありました。

ここにこのエントリーパッケージの有効期限も記入されています。

16桁の英数字です。

僕の買ったエントリーパッケージ2017年11月30日までの有効期限でした。

有効期限は約6ヶ月ありますね。

申込みに必要なものの記載内容です。

1.本人確認用書類

運転免許証、保険証、パスポートなど

2.クレジットカード

LINE PayもOKのようです。

3.メールアドレス

MNPすると使っていたキャリアメールは使えなくなるので不可ですね。

4.MNP予約番号

今使っている通信会社で取得することが出来ます。

僕の場合は、Y!Mobileに電話して聞くことになります。

大抵の場合有料(3000円ほど)だと思います。

MNPを事項する前にこれらを準備しておく必要があります。

何度かMNPをしていればなんてことない作業だと思いますが、初めての方にはちょっとむずかしいかもしれませんね。

僕の今加入しているワイモバイルは今月でちょうど加入から24ヶ月で、来月の7月に契約更新月になるので来月MNPして実際にLINEモバイルに乗り換える予定です。

乗り換える時は、実際の乗り換えて順を記事にしていくのでお楽しみに!

余談ですが、

先日知人に携帯の月々の支払い料金を聞いたところ大体12000円支払っているということでした。

聞いた僕はびっくりだったのですが、本人はそれが普通だと思っていて、平然としていました。

格安シムについてきいてみたところ、存在は知っているようですが料金についてはよくわからないということでした。

わりとパソコンに関しては詳しい人なんですけどね。

僕の場合現在契約しているワイモバイルだと2600円ほど、同様のプランでLINEモバイルにすると1900円程度で済むと説明したところとてもびっくりしていました。

テレビのCMで各社があれだけ宣伝していてもまだまだ格安シムは世間に浸透していないんですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク