NTTドコモの最大5GBクラウド写真アプリ「フォトコレクション」を使ってみた

こんばんは、くろさるです。

NTTドコモから、最大5GBまで写真をネット上に保存しておけるクラウド写真アプリ「フォトコレクション」のiPhone版が公開されたのでアプリをインストールして試してみました。

Docomo photocllection

スポンサーリンク

似たようなアプリに「DropBox」や「Google Drive」がありますがこれはどんな感じでしょうかね。

フォトコレクションをインストール

App Storeから「フォトコレクション」を検索してインストールします。

Docomo photoc01

アプリを起動して規約をチェックして「OK」をタップ。

Docomo photoc03

「OK」をタップ。

Docomo photoc04

「OK」をタップ。

Docomo photoc05

アプリが起動しました。

Docomo photoc06

写真をアップロードしてみた

このフォトコレクションというアプリ自体はiPhone純正の「写真」アプリと同様の機能があるようです。作成していたアルバムの反映されています。サムネイルをタップすると拡大されて表示されました。

で、肝心のクラウドはどこからアクセスするのかと思ったら、アプリの左上にあるクラウドボタンをタップしてアクセスするようです。

Docomo photoc06a

クラウドボタンを押すと、突然ブラウザに切り替わります。

Docomo photoc07

「電話番号」か「docomoID」でログインするそうです。ID入力するの面倒なので一旦Wi-Fiオフにして電話番号でログインします。

Docomo photoc08

ブラウザのプライベートモードもオフにする必要があるようです。

Docomo photoc11

もう一度、利用規約の同意です。

Docomo photoc18

フォトコレクションのサイトにアクセスしたようです。

Docomo photoc19

「OK」を押してログイン完了。

Docomo photoc20

フォトコレクションのメニュー画面です。左上の「menu」をタップ。

Docomo photoc21

メニューを上にスワイプします。

Docomo photoc22

「アップロード」をタップ。

Docomo photoc23

「ファイルを選択」をタップ。

Docomo photoc24

「既存の項目を選択」をタップします。

Docomo photoc25

カメラロールをタップ。

Docomo photoc26

アップロードしたい写真をタップします。

Docomo photoc29

すると、写真が選択されるので「OK」をタップ。

Docomo photoc30

写真がアップロードされました。「OK」をタップ。

Docomo photoc31

先ほどのメニューから「すべて」をタップすると。

Docomo photoc33

アップロードした写真がありました。

Docomo photoc34

一応写真をアップロードしてみましたが、使い勝手についてはまだまだこれからなのかなって印象です。アプリ説明には写真を自動でアップロードし整理までしてくれるとあります。アップロード後に写真の整理はしてくれるようですが、自動アップロードについては設定項目が見当たりませんでした。

個人的には「Dropbox」の方が便利だとないう印象です。ただ、無料で5GBの容量をもらえるという点では一応アプリをインストールしておく価値はあるかもしれませんね。これからのアップデートに期待です。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク