脱獄したiPhoneでCydiaに新しくリポジトリを追加する方法

脱獄したiPhoneで「Cydia」にリポジトリを追加する方法です。

Ios 20150731 100

スポンサーリンク

脱獄した「iPhone」では「App Store」で公開されていない、いわゆる「脱獄アプリ」をインストールすることができるようになります。

しかし、初期状態ではその脱獄アプリを検索してインストールすることができません。脱獄アプリをインストールするにはその脱獄アプリに対応した「リポジトリ」というのを「Cydia」に登録する必要があります。

リポジトリを追加するためには、そのリポジトリの「URL」をCydiaに入力します。リポジトリの「URL」はリポジトリによってそれぞれ違うので、使いたい脱獄アプリに対応したリポジトリの「URL」を探してきます。

ここではその「リポジトリ」の追加方法を説明していきます。

Cydiaにリポジトリを追加する方法

iPhoneを脱獄するとホーム画面に「Cydia」というアプリが自動的にインストールされていますので、この「Cydia」をタップして起動します。

これが「Cydia」の起動画面です。画面下の方にメニューが並んでいます。

その中の「ソース」をタップします。

Ios 20150731 101

「ソース」の画面です。

ここにリポジトリを追加していきます。

右上の「編集」をタップします。

Ios 20150731 102

画面上の表示が変わると思いますので、次に「追加」をタップします。

Ios 20150731 103

追加ボタンをタップするとリポジトリのURLを入力する画面になります。

ここに脱獄アプリをインストールするために必要なリポジトリの「URL」を入力します。

Ios 20150731 104

リポジトリのURLを入力したら「ソースを追加」をタップします。

Ios 20150731 105

ズラズラーっと文字列が表示されます。

Ios 20150731 106

そのまま待っていると「データをリロード中」と表示され画面が止まりますが、しばらくすると終了するので大丈夫です。

Ios 20150731 107

しばらくすると画面下に「Cydiaに戻る」ボタンが出てくるのでそれをタップすると「Cydia」の画面に戻ります。

Ios 20150731 108 1

「Cydia」の画面に戻りました。

「ソース」の中に先程はなかった「moyashi repository」が増えていますね。

Ios 20150731 110

これでリポジトリを追加することができました。

後は「Cydia」のメニューから検索して脱獄アプリをインストールすることができるようになります。

※今回の方法は「iOS 8.4」「Cydia 1.1.20」で動作確認済みです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク