もうiOS 7.0.2がリリース?ロック画面の迂回が出来るバグを修正

日本時間の9月19日に「iOS 7.0」がリリースされましたが、それからわずか8日後の今日27日に新しいファームウェア「iOS 7.0.2」がリリースされました。

ああっ昨日バージョンアップしたばかりなのに〜!

なんでまた、こんなに早いのかと詳細を見てみると「ロック画面のパスコードを回避できる問題を修正」とあります。

なるほど!これですね。

Ios702 20

スポンサーリンク

パスコード回避できると聞くとやってみたくなるのが悪い癖(笑)

普段は自宅で使うiPad。パスコードなんかかけていませんがちょっと試してみましょうか。

設定からロック画面にパスコードをかけました。

これで、iPadの中身にはアクセス不可となるはずです。

Ios702 06

iOS 7.0でパスコードを回避する方法

1.ロック画面で画面の下からスワイプしてコントロールセンターを出す。

2.クイックアイコンから時計アプリを開く。

Ios702 07

3.電源ボタンを長押しして「スライドして電源オフ」を表示する。

DSC 0027

4.ホームボタンを2回押して、2回目で指を離さずキャンセルボタンをタップする。

5.するとマルチタスクメニューが開くので、カメラアプリを開く。

Ios702 09

6.通常ロックを解除しないと見られない、画面右下の写真ライブラリが見られるようになっています。

Ios702 10

カメラロールです。

Ios702 11

写真を開き、画面左下のアイコンを押すと、

Ios702 12

写真を各種共有アプリで選んで転送することが出来ました。

Ios702 13

なるほど〜。個人情報にアクセスし放題です。

これはあわてて最新版リリースする訳ですね。

でもこれって、実はコントロールセンターをロック画面で使えなくするだけで回避できますね。

IMG 0043

iOS 7.0.2 にアップデートしました

一通り遊んだので、iOS 7.0.2 にアップデートしてみます。

ファイル容量は20.8MB。

「設定」の「一般」から「ソフトウェアアップデート」を開き「ダウンロードしてインストール」をタップします。

Ios702 15

「同意する」をタップ。

Ios702 16

「インストール」をタップ。

Ios702 18

アップデート中です。

DSC 0028

バージョンが「7.0.2」になりました。

IMG 0042

もちろん、もうカメラロールには入れなくなりましたよ。

Ios702 19

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク