iOS 11.3の正式版がリリース!iPhone版もアップデート可能になった

2018年3月30日未明、iPhone向けのファームウェア「iOS11.3」がリリースされました。

スポンサーリンク

2018年3月29日にiPad向けに「iOS11.3」がリリースされたと話題になっていましたが、iPhone版も無事リリースされたようです。

ファームウェアのダウンロードファイルの容量は、iPhone6sでiOS11.2.6からiOS11.3にアップデートする場合で 712.4MB ありました。

更新内容は、以下のとおりです。

iOS 11.3には、さらにリアルな体験を届けることができるARKit 1.5、”バッテリーの状態(ベータ)”、iPhone Xユーザー用の新規アニ文字などを含む新機能が導入されました。このアップデートには安定性の改善及びバグの修正も含まれます。

以下アップデート内容です。

すごく長いのでスクリーンショットを載せておきます。

実際に「iOS11.3」にアップデートしてみました。

詳しくはこちらの記事からどうぞ

iOS11.3の不具合やバッテリー時の状態について デジさる

今回は大きめのアップデートなので、一般ユーザーは少し様子を見たほうがいいかもしれませんね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク