iOS11で画面録画ができない時の設定方法と録画のやり方

iOS11の新機能にiPhone だけで画面を録画できる「画面収録」という機能がついたんですけど、初期設定では録画ボタンが無効になっているんです。

画面を録画したいけどどうやってやるの?って方も多いと思います。

iPhone の画面の録画機能の設定方法と録画のやり方を解説します。

スポンサーリンク

録画機能を有効にする方法

iOSの画面の録画機能はコントロールセンターからできるんですが、最初はその機能が有効になっていません。

「画面収録」機能はの設定アプリから有効にします。

「設定」アプリをひらきます。

「コントロールセンター」をタップ。

「コントロールをカスタマイズ」をタップ。

上にある4つの項目が今有効になっている機能です。

ここから下の方にスクロールします。

下の方にある「画面収録」というのがiPhone の画面を録画する機能です。

このアイコンの左にある緑の「+」をタップします。

このように「含める」の中に入ればOKです。

画面収録の方法

コントロールセンターを開くと左下にさっきまでなかったボタンが出来ました。

これが画面収録のボタンです。このボタンを押すとiPhone の画面が録画する事ができます。

ボタンを押してみました。

ボタンを押すとこのようにカウントダウンが始まります。

このようにボタンが赤くなると録画中になります。

録画を停止したい時はもう一度ボタンをタップします。

録画した動画を見るには

録画した動画は「写真」アプリに保存されています。

写真アプリの中にこのように保存されています。

サムネイルに時間が表示されているのでわかりやすいと思います。

また右下の「アルバム」をタップすると「ビデオ」だけのフォルダがあるのでわかりやすいと思います。

まとめ

iPhone の画面を録画できる「画面収録」機能はコントロールセンターの設定から有効にすることが出来ます。

iPhone に画面収録の機能がついたことで手軽にゲームの画面や、操作手順などを録画できるようになりましたね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク