クレジットカードなしでApple IDを作ってみた

こんばんは、くろさるです。

通常、Apple ID を新たに登録するにはクレジットカードがないと作れないと思われがちですが、実はカード無しでも登録することが出来ます。

家族用に新しく買ったiPad4用のアカウントをカード無しで登録してみました。

まず、iTunesを開き、「App Store」をクリックします。

Aid nocre 01 1

スポンサーリンク

右上の検索窓になんでもいいので無料のアプリ名を入力して「returnキー」を押します。今回は「Dropbox」で検索しました。

Aid nocre 02 1

「Dropbox」をクリックします。

Aid nocre 04

「無料」をクリックします。

Aid nocre 05 1

別ウィンドウが開くので「Apple ID を作成」をクリック。

Aid nocre 06 1

チェックを入れて、「同意する」をクリック。

Aid nocre 08 1

Apple ID の登録情報を入力して「続ける」をクリック。赤く囲まれた部分を入力します。レスキューメールは不都合があった時には必要ですがこの時は入力しなくでも大丈夫でした。

ちなみにApple ID登録のためにメールアドレスがひとつ必要です。今回は無料の「Gmail」を使いました。

Aid nocre 12 1

支払情報の入力です。ここで支払い方法を確実に「なし」にして、他の登録情報を入力して「Apple ID の作成」をクリックします。

Aid nocre 14 1

確認メールが登録に使ったメールアドレスに送信されたので、メールをチェックします。

Aid nocre 15

メールを確認します。メール本文の「今すぐ確認」をクリックします。

Aid nocre 16

すると、iTunesが開き、メールアドレスの確認画面になるのでApple IDに登録したメールアドレスとパスワードを入力して「メールアドレスの確認」をクリックします。

Aid nocre 18

するとiCloudキーチェーンに保存するかどうか聞かれるので、どちらでもお好きな方をクリック。

Aid nocre 19

Apple IDの登録が終了しました。

Aid nocre 20

アカウント情報を確認すると、確かにクレジットカードが登録されていないことがわかりますね。

Aid nocre 22

アプリを購入するためには、Apple IDを登録しなければいけませんが、クレジットカードを登録するのはちょっと・・・という場合や、アプリ購入はiTunesカードだけでしたいといった時に、今回の方法が便利だと思います。

子供に持たせるiPhoneやiPadのアカウント用にするといいかもしれませんね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク