HAPPY GLASS 攻略 LEVEL 201 – 210 の解答 [ハッピーグラス]

スマートフォンアプリのゲーム HAPPY GLASS (ハッピーグラス) レベル 201 から レベル 210 までの攻略、解答例です。

この記事では、レベル201からレベル202、203、204、205、206、207、208、209、210 までを攻略しすべて星3つをゲットしています。

ネタバレ注意。

スポンサーリンク

LEVEL 201 の攻略

グラスの上に障害となる棒が立てかけられています。

グラスの横に「C」のような線を書きます。

スタートすると「C」が左に傾き、棒を動かします。

これでクリア。

LEVEL 202 の攻略

2つのグラスの下が、動く棒になっています。

真ん中の三角ブロックから、2つのグラスの下の棒を支えるように線を書きます。

グラスが少し傾きますが、水が両側に注がれます。

左がナミナミに入りました。

LEVEL 203 の攻略

グラスの下の棒が動く棒なので、グラスごと下に落ちてしまいます。

下から支えなきゃならないのかと思いきや、こんな形の線で水の入ったグラスとつりあってしまうようです。

不思議ですね〜。

LEVEL 204 の攻略

グラスの下の2本の棒が不安定なので、このままでは落ちてしまいます。

かなり強引ですが、線のゲージに余裕があるので、ぐるっと線を引きます。

うまくグラスが固定されましたね。

LEVEL 205 の攻略

グラスの下の棒と大玉がぶつかって棒が崩れてしまいます。

グラスの下の棒を支えるように縦線を書きます。

これで大玉がぶつかっても、持ちこたえます。

よく持ちこたえました。

LEVEL 206 の攻略

グラスを土管の下に移動させないとならない上に、右半分が線をかけないゾーンです。

数字の「3」のような線をグラスの右に書きます。

一旦グラスは右に倒れますが、「3」の真ん中の部分にぶつかって、少し立ち上がります。

LEVEL 207 の攻略

大玉の上に縦の棒がのっかっています。不安定すぎでしょ。

グラスの下の棒にピッタリつけて水平の線を書き、右端で縦に線を書きます。

何故かバランスが取れて、クリアできます。

LEVEL 208 の攻略

グラスが左下に滑り落ちます。

かなり強引ですが、これでグラスが止まってくれるはず。

線のゲージ余裕ありすぎですね。

LEVEL 209 の攻略

土管から出た水が、くぼみにたまってしまいます。

水が左に行かないように水平に近い線を書きフタをします。

傾斜をつけるとグラスに水が入らないので、できるだけ線を水平に書きましょう。

LEVEL 210 の攻略

ほとんど線を書くスペースがない上に、熱い棒が立ててあります。

縦に「√(ルート)」のような線を書きます。

スタートすると線は左に傾いて熱いブロックにかぶさり、水を左のグラスに誘導することができます。

水の量は豊富なので、少し蒸発してもOKです。

他のステージの攻略記事はこちらからどうぞ

LEVEL 211〜220 の攻略へ

HAPPY GLASS 攻略一覧 [ハッピーグラス]

スポンサーリンク