FireHD8の初期化や初期設定をする方法

amazonのKindle FireHD8を工場出荷時の状態に初期化(リセット)する方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

FireFDもタブレットですので長く使っていると、調子が悪くなったり、動作が遅くなって使いづらくなることがあります。

ある程度なら、本体の再起動や不要なファイルの削除などで対応できますが、いよいよどうしようもなくなったという場合は、FireHD8本体の初期化をしてみましょう。

FireHD8の初期化

FireHD8の初期化は、ホーム画面の「設定」アプリから行います。

設定アプリを開き「端末オプション」をタップします。

「工場出荷時の設定にリセット」をタップします。

ポップアップが出て、「リセット」をタップすると初期化が始まります。

この後はすぐに初期化が始まるので注意してください。

10分程度で、FireHD8の初期化が終了します。

FireHD8が届いたときとは違い、使用する言語やユーザー情報の設定が必要になります。

FireHD8の初期設定

言語を選択して、「CONTINUE」をタップします。

使用するWi-fIネットワークを選択して、パスワードを入力します。

amazonに登録しているEメールアドレスとパスワードを入力します。

以前のFireHD8の状態をバックアップしている場合は、復元することができます。

オプションの選択です。

お好みでチェックを外し、「続行」をタップします。

設定完了です。

「終了」か「続行」タップします。

これでFIreHD8の初期化は終了です。

スポンサーリンク