Fire HD 8 から Mac にファイル転送する方法!

Amazon の FireHD 8 で撮ったスクリーンショットをMacに転送したいのですが、ただUSBケーブルで接続しただけでは、Mac では FireHD を認識してくれません。そのためファイル転送することができませんね。

このように充電器に接続されていると表示されるだけです。

そこで、今回は Mac と FireHD を接続してファル転送をする方法をご紹介します。

スポンサーリンク

Mac とFireHD を接続してファイル転送するには「Android File Trancfer」というアプリをMacにインストールするのが簡単です。

Android File Trancfer のダウンロード

まず、以下のURLからインストールファイルをダウンロードします。

Android File Trancfer ダウンロードサイト

「DOWNLOAD NOW」をクリックするとファイルのダウンロードが始まります。

Android File Trancfer のインストール

ダウンロードが終わったら、

ファイルを開きます。

このような画面になりますので、画面のとおりにアプリケーションフォルダにドラッグします。

コピーが始まります。

アプリのコピーが終わったら、Louncgpad に Android File Trancfer が現れます。

これで準備完了です。

ファイル転送をする方法

準備が整ったら、FireHD 8 とMacをUSBケーブルで接続し、Android File Trancfer を起動します。

するここのような画面が表示されます。FireHD の内部のフォルダです。

スクリーンショットをコピーしたい場合は、「pictures」の「Screenshots」のフォルダの中に画像ファイルがあるので、それをドラッグして Mac にコピーすることができます。

FireHD から Mac だけではなく、Mac から FireHD にもファイル転送することができるので、動画や、音楽などをコピーして楽しむこともできますね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク