Macで音量の下に禁止マークが出て音がならない時の原因について

Macを使っているときに、音量を変えようとしても画像のように駐車禁止のようなマークが出て、音量が調節できなくなる時があります。この原因と対処法について紹介します。

スポンサーリンク

画像のように、禁止マークが出て音量が変えられなくなる原因は、サウンド出力が内部スピーカー以外になっている可能性があります。

システム環境設定から外部スピーカー出力を内部スピーカーに設定します。

システム環境設定から「サウンド」をクリックします。

このように、サウンド出力が内蔵スピーカー以外になっているとMacから音が出ません。

内蔵スピーカーをクリックして、設定し直します。

これで、内蔵スピーカーから音が出るようになりました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク