OS X でファイルを開くアプリを変更する方法

Mac OS X でファイルをダブルクリックした時に、開くアプリを変更する方法です。

Mac 20150416 107

スポンサーリンク

例えば僕のMacではQuickTime形式のファイルを開くとき、ファイルをダブルクリックすると、QuickTimePlayerが自動で開くように設定されていますが、これを違うアプリで開くように変更することができます。

Mac 20150416 100

ファイルの情報から「このアプリケーションで開く」をクリックします。

Mac 20150416 101 1

「このアプリケーションで開く」の一覧から、隙なアプリを選択します。

Mac 20150416 102 1

「すべてを変更」をクリックします。

Mac 20150416 104 1

確認のウィンドウが出るので「続ける」をクリックすると設定完了です。これで、このファイル形式を開くときは「VLC」が立ち上がるようになります。

Mac 20150416 105

この方法は動画ファイルにあかかわらず、全てのファイル形式で使うことができます。

Mac 20150416 106

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク