Mac版GIMPで日本語入力する方法

いつもMacで画像処理するときには、フリーソフトである「GIMP」を使っているんですが、Mac版のGIMPって日本語入力ができないんですよね。

外部のソフトで入力した文字列をカットアンドペーストするとGIMP内に貼り付けられるんで、今まではそれで我慢していました。でも最新版のGIMPだと日本語入力ができるらしいという情報をキャッチしたので、最新版のMac版GIMPをアップデートしてみました。

Gimp 20150116 100

スポンサーリンク

いままで使っていたGIMPのバージョンは「2.8.14」

GIMPの公式サイトに行くとMac版の最新バージョンは「2.8.2」のようです。

早速ダウンロードしてみましょう。画面下の「this link」というところからダウンロードします。

Gimp 20150116 101

ダウンロードした「dmg」ファイル。ダブルクリックして展開します。

Gimp 20150116 103

GIMPをアプリケーションフォルダにコピーします。

Gimp 20150116 104

古いバージョンがあるので上書きします。

Gimp 20150116 105

GIMP起動!

2015 01 16 12 35 33

バージョンを見てみると・・・あれ?同じバージョン???

でもウィンドウの色が黒からグレーに変わっていますね。でも全く同じバージョンです。

Gimp 20150116 107

でも一応文字入力してみると・・・日本語で文字が書けました。

Gimp 20150116 106

バージョン表示は変わりませんがとにかく文字入力ができました。カットアンドペーストの手間が省けるのでとても便利になったことは確かです。まだ古いバージョンを使っていてGIMPで日本語入力をしたい方は、最新バージョンをインストールしてみてはいかがでしょうか?

Inkscapeも日本語入力できるようにならないかなぁ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク