LINEのトークでメッセージを送る方法

LINEのトーク画面で、友だちにメッセージを送信する方法です。

スポンサーリンク

まず、ホーム画面からLINEアプリを起動します。

LINEが起動します。

アプリが起動したら画面下の(・・・)をタップします。

するとともだちのトーク一覧が出てくるので、トークを送りたい「友だち」をタップして開きます。

もし、送りたい「友だち」のトークがなかったら、

画面下の人形のアイコンをタップして、送りたい人を選んでください。

開いた画面の「トーク」というところをタップします。

するとトーク画面が開きます。

ここからメッセージを送るには画面下の(Aa    )というところをタップします。

文字入力ができるようになるので、文字を入力します。

もし英語のキーボードになっていたら、画面左下の丸いアイコンを何度かタップしてください。

日本語入力になったら、文字を入力します。

文字が入力できたら、右側にある送信ボタンをタップします。

メッセージを相手に送ることが出来ました。

ちなみにLINEのトーク画面で送ることのできる文字は、最大1万文字です。

そんな長文送ることはないと思いますが、豆知識として知っておくと良いかもしれないですね。(以前は500文字まででしたがアップデートで1万文字に変更)

LINEのトーク画面では、文字の他に「スタンプ」や「音声」「動画」、PDFやその他ファイルを送信することが出来ます。

トークに慣れてきたら是非やってみてくださいね。

スポンサーリンク