LINEが7.15.0にアップデート!メッセージをピン留めできる新機能の使い方など

スポンサーリンク

2017年11月13日。iOS版LINEが「7.15.0」にアップデートしました。

このアップデートにより、幾つかの新機能が使えるようになったようです。

大事なメッセージをピン留めできるアナウンス機能

トークルーム内で任意のメッセージをピン留めして、トークルームの上部に表示することができるようになりました。

ピン留めしたメッセージが複数ある時は赤丸の部分をタップすると表示することができます。

 

ピン留めはトークルームに5つまでできるようです。

 

5つ目以降は古いものから順に消えていきます。

このアナウンスは、トークルームをスクロールしてもそのまま上部に表示されているので、見失うことがありません。

ピン留めのやり方

ピン留めの方法です。

ピン留めしたいメッセージを長押しすると黒いメニューが出てきます。

右の矢印をタップします。

 

出てきた「アナウンス」をタップします。

 

ピン留めができましたね。

 

アナウンスの消し方

アナウンスを消すには、消したいアナウンスのところで左にスワイプします。

 

出てきたメニューで「アナウンス解除」をタップするとアナウンスを消すことができます。

 

「今後は表示しない」をタップすると自分の端末では表示されなくなりますが、相手のトークルームでは表示され続けています。

こうなってしまったら、自分ではもう見ることも消すこともできなくなってしまうので気をつけてください。

 

写真の編集画面でモザイクができるように

写真の編集画面でモザイクができるようになりました。

 

カメラフィルターが19種類追加

ラインで起動したカメラのフィルターが19種類追加されました。

アップデートしても大丈夫?

LINEのアップデートといえば、アップデートしても大丈夫なのか気になるところですね。

今のところ僕がアップデートしましたが、不具合のよう編ものは起こっていません。

ネット上でも大きな不具合は報告されていないようです。

まとめ

LINE 7.15.0 では、トークルームでメッセージのピン留め機能が使えるようになりました。

他には写真の編集でモザイクや、カメラフィルターが追加されています。

アップデートによる不具合は起こっていないようなので、更新しても大丈夫そうですね。

スポンサーリンク
LINEの使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
kurosaruをフォローする
スポンサーリンク
デジさる