知ってると意外と便利?iPhone のドックにフォルダを置く方法

今日は、iPhone のホーム画面下のドックと呼ばれるところに、フォルダを置く方法です。

デフォルトの状態では「電話」「メール」「Safari」「ミュージック」などが配置されているiPhone のドックですが、これって実は他のアイコンと同様アイコンの長押しによって移動することができます。

アイコンを移動することによって好きなアプリをドックに配置することができますが、そのままでは最大4つのアプリしかドックに置くことができません。でも実はココにはフォルダも移動することが出来るんです。

Ios 20140821 001

スポンサーリンク

ドックにフォルダを移動する方法

まず、不要なアイコンを移動します。アイコンをタップして長押しするとアイコンがゆらゆらと震えて移動可能な状態になります。

Ios 20140821 002

その状態から、アイコンをドラッグして上に移動します。

Ios 20140821 003

アイコンを移動するとドックには、アイコンが3つになります、ここに移動したいフォルダをドラッグします。

Ios 20140821 004

この様に、ドックにフォルダを配置することができました。

Ios 20140821 007

フォルダの中のアプリを使いたいときは、普通にフォルダをタップします。

こんな風によく使いたいアプリをフォルダにまとめておいてドックにおいておくと、便利に使うことが出来るようになりますね。

Ios 20140821 008

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク