100円で車載用FMトランスミッターを買ってきたよ!

こんばんは、くろさるです。

PCショップで、iPod、iPhone用のFMトランスミッターが100円で投げ売りされていたので買ってきちゃいました。

今まで使っていたものはロジテックのものなんですが、充電ができない仕様でバッテリーが少なくなってきたら自宅で充電しなければならないのでちょっと不便でした。ブライトン製で、30PINコネクタのiPod、iPhoneが使えます。

Fmt0328 001

スポンサーリンク

パッケージ詳細です。バンド設定が3つ可能。低音の切替機能、エンジンOFF機能付き。

実際に使うまではここに落とし穴があるのを気がつきませんでした。

Fmt0328 016

Fmt0328 015

こんな風に、今までのロジテック製は充電できませんでした。

Fmt0328 012

ブライトン製に繋いでみました。充電成功です!

Fmt0328 013

FMラジオの周波数も設定して、音楽も再生してみます。ロジテックの方が音質がいい感じですが、FMなのでこんなもんでしょう。

Fmt0328 010

で、1回エンジンを切ってもう一度、エンジンをかけてみます。

充電オッケー!音楽再生オッケー・・・じゃない?

Fmt0328 011

何度やっても、音楽が再生されません。再生ボタンを押すと再生するんですけどね。自動で再生しないんです。

試しに、iPod Classicで試してみましたが、オフにするだけでこちらもエンジン連動しません。充電は出来ました。

Fmt0328 008

もう一度、よーーくパッケージを見てみると・・・

「自動OFF」機能付き

Fmt0328 015

もしかして、エンジンと連動してオフにするだけ?で、再生はしないと・・・

やられた。

まぁ100円なんで笑話程度ですみますけどね。どうしてオフは出来て、オンはしなかったんでしょう?

ん〜、どっちかっていったら

充電機能付きより、エンジン連動で再生のほうが便利なので、今までどおりロジテック製を採用ですね。残念。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク