iPhone版Safariの環境設定はどこにある?クッキーや履歴の削除についても

iPhone でインターネットを見る場合標準搭載ブラウザ「Safai」を使う場合が多いと思います。

この Safai の環境設定はアプリからはできません。

iPhone の「設定」アプリから行うのですが、その設定方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

Safari の環境設定について

ホーム画面から「設定」アプリを起動します。

設定を開いたら下へスクロールします。

下へスクロールすると「Safari」がありますのでこれをタップします。

この画面で Safari の環境設定をすることができます。

さらに下へスクロールすると

「履歴とWebサイトデータを消去」という項目があります。

ここをタップすると Safariで閲覧した履歴やクッキー情報を削除することができます。

「履歴とデータを消去」をタップすると削除完了です。

検索エンジンの変更について

Safariでは使用する検索エンジンを変更することができます。

デフォルトではgoogleを使用していますが、ここをタップすると、

この4つの検索エンジンを使用することができます。

GoogleとYahooはおなじみですが、Bing はウィンドウズで有名なマイクロソフトの検索エンジンです。

DuckDuckGoはあまり知らない人も多いと思いますが、履歴を保存しない検索エンジンとして作られたようです。iOS8から搭載されているようですよ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク