ClipboxでYoutubeの動画をかんたんにダウンロードする方法

スポンサーリンク

iPhoneでYouTubeの動画をダウンロードする方法です。

IMG_00351

 

 

今回は、Clipboxというアプリを使います。

IMG_0006 - コピー

 

 

YouTubeダウンロード系のアプリはうまくいかないアプリが多いのですが

このアプリはなんとか大丈夫でした。

 

これがClipboxを起動した画面です。

IMG_0009

 

 

ブラウザとURL指定で動画を表示できるようですが、僕の場合はブラウザからはうまく行きませんでした。

なのでYoutubeアプリでURLを取得する方法を紹介します。

 

 

YouTubeで目的の動画を表示します。

動画の下に共有というボタンがあります。

これをタップすると出てくる「リンクをコピー」というボタンをタップします。

IMG_0023

 

 

これで今見ている動画のURLがコピーされました。

 

Clipboxを開きブラウザをタップします。

IMG_0009

 

 

さっきコピーしたURLをペーストして「Search」をタップ。

IMG_0026

 

 

動画の画面が表示されます。

この動画を1回再生します。

IMG_0027

 

 

動画が再生されたらすぐに「完了」をタップし終了します。

IMG_0028

 

 

Clipboxの画面に戻るので「+」のボタンをタップします。

IMG_0029

 

 

「Are you ok!」をタップします。

IMG_0030

 

 

「Really?」をタップします。

IMG_0031

 

 

 

「OK」をタップします。

IMG_0032

 

 

するとダウンロードの画面に切り替わります。

ダウンロードが完了したら。

 

その動画をタップすると再生することが出来ます。

IMG_0034

 

 

このようにyoutubeの動画をダウンロードすることが出来ました。

IMG_0035

 

 

このClipboxの公式サイトにはダウンロード手順が載っていたのですが、僕の環境では全然うまくいかないのでこんな方法でやっています。

 

このダウンロードした動画は、iTunesを使ってパソコンに取り込むこともできるので、また今度ご紹介しますね。